資料請求・お問い合わせ

ホーム » 訓練コース一覧 » 事業用操縦士 回転翼 使用事業ヘリパイロット

事業用操縦士 回転翼 使用事業ヘリパイロット

事業用操縦士 回転翼 使用事業ヘリパイロット イメージ

北洋エアースクールは、ロサンゼルス近郊の第1級空港内にあるアメリカ連邦航空局(FAA)指導の訓練センターで少数精鋭のきめ細かい指導をモットーに、小型ピストンヘリコプターから、多発タービンヘリコプターまで、あらゆるニーズに対応するパイロットを積極的に養成しております。

事業用操縦士 回転翼 使用事業ヘリパイロット イメージ一分一秒を争う企業のエグゼクティブ層の方々にとって、ヘリコプターの利便性は広く認知されております。東京都内から成田空港まで、ヘリコプターにて約30分で飛行するサービスも開始され、好評を博しております。
飛行機に比べ、一定の条件を満たせば、どこからでも離発着出来るヘリコプターは、エアータクシーとして時間をお金で買うビジネスマンにとっては、今後ますます必要になり需要が拡大すると言われております。また、レジャーとしてヘリコプターを利用したビジネスも増え、東京上空のナイトクルーズは"はとバス"ツアーに加えられており、結婚式のサプライズにヘリコプター遊覧がプレゼントされたりもしております。このように、ヘリコプターの利用方法も近年多様化され、産業界ではいろいろな取り組みがなされております。
このような時代背景を踏まえて、当エアースクールでは、産業界のあらゆるニーズに対応するヘリコプターパイロットを養成しております。
これからプロのヘリコプターパイロットを目指す方は、ご自分のご希望に合わせて、下記のコースが御選択可能です。

単発タービンコース

取得までの流れ

コースと費用

多発タービンコース

取得までの流れ

コースと費用

メールでのお問い合わせはinfo@j-air.jp

資料請求はこちら

訓練コース一覧

事業用固定翼(エアラインパイロット)

事業用飛行機の資格を取得してエアラインのパイロットとして就職する為のコースです。

事業用固定翼(使用事業パイロット)

事業用飛行機の資格を取得して空撮やビジネスジェットなどのパイロットとして就職する為のコースです。

事業用回転翼(官公庁・防災ヘリパイロット)

事業用ヘリコプター資格を取得して防災・ドクターヘリなどのパイロットとして就職する為のコースです。

事業用回転翼(使用事業パイロット)

事業用ヘリコプター資格を取得して報道や遊覧ヘリなどのパイロットとして就職する為のコースです。

自家用固定翼(単発エンジン)

自家用で飛行機を操縦する基礎となる資格を取得する為のコースです。

自家用固定翼(多発エンジン)

自家用で双発飛行機を操縦する為のコースです。

自家用回転翼(レシプロエンジン)

自家用でヘリコプターを操縦する基礎となる資格を取得する為のコースです。

自家用回転翼(タービンエンジン)

自家用でタービンエンジンヘリコプターを操縦する為のコースです。

エグゼクティブコース(自家用)

ゆとりを持った大人のためのコースです。

女性パイロット専用(事業用・自家用)

女性教官が女性目線でカリキュラムを作成した女性の為のコースです。

短期分割(自家用固定翼・自家用回転翼)

一度に長期の休暇を取って渡航出来ない方の為のコースです。

シルバーコース(自家用固定翼・自家用回転翼)

趣味で飛行機・ヘリコプターを操縦したい年配者の為のコースです。

英語の苦手な方のコース(自家用固定翼・自家用回転翼)

自家用免許取得の際も、英語が必要です。自家用免許を取得したいが、英語に自信のない方の為のコースです。

ページトップへ