レベナオーガニックのシャンプーやトリートメントに含まれる成分の内容は、どのようなものなのでしょうか?
配合成分はヘアケアの成果を左右する非常に重要な要素ですから、あらかじめチェックしておきたい方も多いでしょう。

レベナオーガニックはその名前が示すとおりオーガニックな成分を10%と豊富に採用していて、天然由来成分の割合も96%以上とかなり高い数字となっています。
世界最大の認証機関の1つであるエコサートが認証したものを10種類配合していることからも、オーガニックへのこだわりがうかがえるでしょう。
天然由来のものが中心だと汚れの落ちが悪く使いにくいのでは?と考えるかもしれません。
しかしレベナオーガニックのシャンプーはアミノ酸系洗浄成分で優しく洗い上げ、余分な汚れをしっかり落とせるようになっています。
石油系界面活性剤や紫外線吸収剤などの添加物も使われておらず、頭皮への負担を過度に心配する必要はありません。
オーガニックにこだわりがある方でも、配合成分の内容からレベナオーガニックは満足できる製品と言えるでしょう。

By PikaNon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don`t copy text!